して良かったと思えるときは人それぞれ

脱毛して良かったと思うタイミングは人それぞれで、例えば好きな人が出来た時に堂々としていられるから良かったと言う人や、カミソリで荒れていた肌が脱毛によって綺麗になったので脱毛して良かったと言う人もいます。

 

脱毛した部位によって感じ方も違い、顔脱毛をしたら化粧のりが良くなったと喜ぶ人もいれば、Vライン脱毛をしたから今年の夏はビキニ姿に自信が持てると宣言する人もいます。

 

この自信とは凄いもので、それまでワンピースタイプの地味目な水着を着用していた友達が、Vライン脱毛をした事によっていきなりビキニタイプにシフトしました。

 

色も紺色からイエロー系へと大幅に変化し、いきなり明るくなっていった友達に驚いたほどです。
しかもいざビキニ姿になった友達はとても似合っていて、スタイル抜群の容姿だったという事実を知りました。

 

 

脱毛で自信が出ると表情まで変わるから不思議です。

 

スタイル抜群の友達はとても明るくなって、ミニスカートをよく履いています。その際は勿論生脚!

 

しかしストッキングを履いているみたいに綺麗で、勿論ムダ毛なんて生えていないすべすべの脚に私も羨ましく思ってしまいます。

 

さて私が脱毛をして良かったと思える事は、赤ちゃんを抱っこする際心配せずに済む事でしょうか
。どういう事かと言うと、腕をカミソリなどで自己処理するとすぐにちくちくとムダ毛が生えてきます。

 

そのチクチクした腕のまま赤ちゃんを抱っこしたら・・・?

 

生まれたてのふわふわ肌の赤ちゃんに、チクチクのムダ毛が当たって赤ちゃんは痛い思いをするでしょう。

 

下手すれば赤ちゃんの肌が赤くなる事もあります。私には娘もいますが、その娘が私のムダ毛に文句を言います。
私が娘を抱きしめたりすると「ママ、腕の毛が痛いからやめて」と、何とも冷静に注意してきます。

 

 

エステで脱毛した今は言われなくなりましたから、こうしたケースでも脱毛をするのは良いことだと思いました。